パーキンソン病と介護保険 | パーキンソン病の鍼灸治療、東京都の難病専門治療院

難病治療の鍼灸師 二宮崇ホームページ

HOME > パーキンソン病と介護保険

パーキンソン病と介護保険

経済的・身体的な負担を軽減しましょう。

パーキンソン病の患者は、40歳から利用できます

パーキンソン病にかかり、日常生活に介助が必要とされる場合、介護保険サービスが利用できます。
通常、介護保険サービスの利用は、満65歳以上と規定されていますが、パーキンソン病の患者は、40歳から利用することができますので、身体介助やリハビリが必要となった場合は、市区町村役場に介護保険の申請手続きを行う必要があります。

申請してから、介護保険サービスを利用できるまでには、日数がかかりますので、早めに手続きを行い、ケアマネージャーによる訪問認定調査受けて、認定後に介護サービスのプランを組んでもらうことができます。
必要に応じて、デイサービスやデイケア、通所リハビリ、訪問介護などが受けられます。

身体障害者福祉法に基づく援助が受けられます

介護保険とは別に、身体障害者福祉法に基づく援助が受けられます。
市区町村役場にて診断書用紙をもらい、主治医に診断書を作成してもらい、障害の程度について判定され、必要な書類を添えて市区町村窓口にて申請手続きを行い、身体障害者手帳が交付されます。

身体障害者手帳には等級で障害の度合いが示され、身体障害者手帳を提示すると、JRなどの交通機関の運賃に割引制度が適用されます。
介護保険や身体障害者手帳、特定疾患の認定による援助など、患者や家族にとって経済的身体的な負担を軽減できるように、公的なサービスがあることを知り、上手に活用しましょう。

至急、ご連絡ください。無料相談受付中!

院長の難病治療をご希望の方は下記勤務表をご覧ください。また、一般的な鍼診療は常時鍼灸師在中のため、問題なく診療することができます。安心して来院ください。

診療日 診療場所 電話番号
月曜日 大森駅前治療院 03-3768-3033
火曜日 芝浦治療院 03-5445-6600
水曜日 往診  
木曜日 月島治療院 03-3531-1233
金曜日 新橋汐留治療院 03-6228-5855
土曜日 月島治療院 03-3531-1233

PageTop




月島鍼灸院 芝浦治療院 大森駅前治療院 新橋汐留治療院

東京都の鍼灸院/難病治療の鍼灸師 二宮崇ホームページ - パーキンソン病と鍼治療について

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ